生活協同組合水光社 水光社は熊本の生協です。安心・安全な食材やくらしをサポートする様々なサービスをお届けしています。

文字サイズ

ホリーズ人吉が接戦を制し優勝!~第17回水光社旗近市郡肥薩ソフトボール大会~

5月26日、みなまたエコパークソフトボール場において、第17回水光社旗近市郡肥薩ソフトボール大会(主催:水俣市ソフトボール協会、後援:生協水光社)が開催されました。大会には、水俣市・人吉市・伊佐市・出水市・阿久根市から選抜された7チームが参加しました。

開会式では、水俣市ソフトボール協会の攝津会長と水光社の杉本理事長が歓迎と激励の挨拶を行いました。杉本理事長の始球式で第1試合が始まり、応援団のみなさんの大声援が飛び交うなか熱き戦いが繰り広げられました。

決勝戦に勝ち上がったチームは、ホリーズ人吉と出水市のビクトリーズ。決勝戦の攻防は逆転につぐ逆転で手に汗握る好ゲーム。4回表にホリーズ人吉が先取点をあげ5回段階で2対1、6回に連打でビクトリーが3点をあげ逆転、7回にはホリーズ人吉がチャンスを生かし4点をあげ再逆転し逃げ切り、結果はホリーズ人吉が、6対4で勝利し、優勝しました。実力が伯仲したチームどおしで、決勝戦らしいすばらしいゲームとなりました。

参加された選手のみなさん、真剣で熱き戦いをありがとうございました。

決勝戦の模様

優勝したホリーズ人吉のみなさん